トップクラスのマスタリングエンジニア達からのアドバイス

グレン・メドー(テイラー・スィフトシャナイア・トゥエインオーク・リッジ・ボーイズなどを担当)

– ミックスでよく見るよくある問題は何ですか?

「コンプレッションのしすぎ、リミッターの使いすぎ、ローとトップエンドの不足。これらは常に問題になっています。なのでマスタリングが重要になってきます、なぜなら別の耳を使って完全に異なった部屋で修正する機会ができるからです。多くのミックスエンジニアは良い作品を作るために修正を引き受けてくれますよ。」

– テレビ用のマスタリングでの独特なチャレンジは何ですか

「全体のレベルを気をつけなければいけません。法律など特定な仕様に従い基準に沿わなければいけないです。最近はワークステーションにプログラム全体のレベルを表示する新しいメータリングがあるので、それを使う必要があります。」

 

参照:ミュージックコネクション

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on Pinterest