マイケル・ティンホームがトップアーティストによるオールスターバンドと共に送る ニューヨークシティのクリスマスソング集

アメリカのシンガー・ソングライター、マイケル・ティンホーム(Michael Tinholme)によるクリスマスにぴったりのアルバム『It’s Christmas Time In the City』スティーヴ・ルカサーとのフィーチャリングによる『Happy Christmas – War is Over』を始め、『Silver Bells』などのクリスマススタンダードソング、マイケル・ ティンホームのオリジナルソング『When Winter Falls On New York The Whole World Knows It’s Christmas Time』を含む全12曲を収録。レイチャールズ、フランク・ザッパのベー シスト、トム・ファウラーを筆頭に、フランク・シナトラやジョシュア・レッドマ ンのピアニスト、ビル・カンリフ、ベット・ミドラーのギタリスト、マイク・ミ ラー、ナタリー・コールのドラマー、ゲリー・ノバックがオールスターバンドとして参加しており、暖かくロマンティックな ホリデーシーズンにベストな一枚。

Michael Tinholme (マイケル・ティンホーム)

シンガー、ソングライター。2008年デビューアルバム『The Lost Christmas Card』をリリース。アメリカンポップスから、ロック ンロール、ブルース、カントリー、ジャズと幅広いジャンルでカ バー・オリジナル曲を歌いこなす。ピアノ、ギター、ドラムといっ た楽器演奏の他、ダンスや演劇もこなすエンターティナーとして 活躍している。公式サイト: www.michaeltinholme.com

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on Pinterest