ビリー・ヴェラが送るニュービッグバンドジャズアルバム 『Big Band Jazz』

ビリー・ヴェラ & ザ・ビーターズの『At This Moment』で有名なシンガー、ビリー・ヴェラ(Billy Vera)のニューアルバム『Big Band Jazz』がリリース。長年の夢だったという自身のビッグバンドアルバムは、ビリーが最も影響を受けたというデューク・エリントンJust A-Sittin’ and A-Rockinカウント・ベイシーBlue And Sentimentalの他、ルイ・アームストロングWhen It’s Sleepytime Down Southなどの20〜40年代のサウンドを集めた作品となっている。フランク・シナトラもお気に入りだったという一曲『At This Moment』もボーナストラックとして収録。

2013年グラミーを受賞し、50年以上のキャリアの中、ルー・ロウルズボニー・レイットドリー・パートンエッタ・ジョーンズジョージ・ベンソン、最近ではマイケル・ブーブレがビリーの楽曲をカバーし、初期のリズム&ブルース、ビッグバンドジャズのサウンドを引き継ぐトップアーティストの一人である。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on Pinterest