スムースジャズからエレクトロ/チルアウトまで – ロシアのアーティストArtur Bayramgalin

ロシアのウファ出身のアーティスト、Artur Bayramgalinは音楽家の両親の元、幼い頃から音楽に触れ、20代の頃からローカルのアーティストと共にパフォーマンスを開始。これまでに6枚のCDをリリースし、7枚目のリリースとなる『Perfect Day』はチルアウト系のサウンドの中に、ソウルフルでエスニックなテイストを含んだアルバムです。

 

一方ファーストソロプロジェクト『Interro Island』はスムースジャズが中心のアルバムで、ギター、キーボード、ドラム、プログラミング等を担当し、ウファのジャズミュージシャンと共に作り上げたデビュー作品。

 


翌年にリリースしたセカンドアルバム『Electric Breezz』はスムースジャズにファンクやフュージョンを取り組み、彼の音楽の特長でもあるエレクトロなサウンドと、ヨーロピアン、ブラジリアンなどワールドミュージックをミックスさせた楽曲は 聞きやすさと暖かみがあります。

 

 

ジャンルにとらわれず、様々なアルバムを制作しているArtur Bayramgalin。今後の活動にも注目です。

Perfect Day
発売日:2014年1月1日

トラックリスト:
01. Perfect Day 
02. Enisei 
03. Reminiscence 
04. Butterfly 
05. Over The Clouds 
06. Daydreamer 
07. Islands 

公式サイト
iTunes でのダウンロード購入

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on Pinterest