オーストラリアのクラシックロックミュージシャン レット・メイ 30年ぶりとなるニューアルバムをリリース

インドのカルカッタ出身、現在はオーストラリアのブラック・ロックを拠点に活動するロックシンガーソングライター、レット・メイが約30年ぶりとなるニューアルバムをリリースした。2013年9月24日に発売された『Insatiable』は新曲5曲からなるミニアルバム。

60年代から音楽活動をスタートし、当時所属していたバンド”ウーリー・ブーリー”の楽曲がブルックボンドコーヒーのコマーシャルに使用され、メジャーデビューを果たす。数々のライブハウスで演奏し、人気を勝ち取りながら60年代幅広く活動したレット・メイ。後、音楽業界を離れることとなるが、元バンドメンバーとの再会で、音楽活動も再開。今回のアルバムは旧友のジェームス・ペインのサポートを得て作り上げた作品となった。

ヤードバーズステッペンウルフビートルズハーマンズ・ハーミッツ といった音楽にハマっていた。”というレットのように60年代ロックのファンにおすすめするアーティストである。

Rhett May レット・メイRhett May
レット・メイ
オーストラリアのロック・ポップシンガーソングライター。インドで生まれ育ち、シターやタブラといったインド特有の音楽や楽器からメロディーやパーカッションとモンキーズ、クリーム、ジミー・ヘンドリックス、エルビス、リッキー・ネルソンなどといった西洋音楽を聴き育つ。そこから生まれた独特の音楽はオーストラリアのみならず多くのミュージシャン・ファンに支持されている。

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on Pinterest